ヘルシータウンジョイ薬局ブログ
2018/04/08
「不妊の漢方治療」の勉強会に参加しました。
本日は、「中医学研究会」の勉強会に参加してきました。テーマは、「不妊の漢方治療」。漢方による不妊治療においては、月経周期と基礎体温をもとに不妊の原因を探り、体質の改善を図ります。子宝相談において、多く見られる体質は、卵巣の力が衰えてしまっている「腎虚」、血液が不足して十分な血液が体内を巡れない「血虚」、気の巡りが悪く自律神経のコントロールができていない「気滞」、血液の流れが悪化して滞ってしまっている「瘀血」。これらの体質に対して、月経周期ごとに合わせた漢方薬で対応するのが、漢方の不妊治療です。上手に漢方薬を内服することで、卵巣が元気な受精卵を作り、内膜にうまく定着するようになってくれます。また、最近相談の増えている男性不妊に対しても、漢方薬は「補腎」を中心に良い効果を発揮してくれます。もちろん、漢方薬以外の食事や生活習慣、運動などの養生も大切です。店頭では、漢方薬の話だけでなく、養生法についてもじっくりお話しさせていただきます。漢方の子宝相談にご興味があれば是非店頭にお越しください。