ヘルシータウンジョイ薬局ブログ
2018/04/15
「広島中医薬研究会」の定例勉強会に参加しました。
本日は、広島中医薬研究会の定例勉強会「皮膚病における中成薬~毛髪トラブル~」に参加してきました。講師は、中医師の楊暁波(よう・きょうは)先生。太くてハリのある元気な毛髪が生えてくるためには、中医学的には、腎精、気、血、津液を充実させる必要があります。脱毛症で多いのは、男性ホルモンが関与するホルモン性脱毛、免疫異常による免疫性脱毛(円形脱毛症も含まれる)、アトピーや白癬菌の関与する炎症性脱毛です。個々の体質や脱毛の原因を考えて漢方薬を選択することはもちろん、外用剤の瑞花露シリーズが脱毛に有効なことを学びました。特に、「瑞花露薬用ソープ」での頭髪の洗浄と「瑞花露ボディケア入浴液」での頭皮ケアが、育毛にも優れた効果を発揮するとのこと。毛髪トラブルでお悩みの方は是非、店頭でご相談ください。