ヘルシータウンジョイ薬局ブログ
2019/06/17
漢方勉強会に参加してきました。
17日(日)は、松浦薬業が主催の漢方勉強会に参加してきました。テーマは「夏の養生~発汗、夏対策~」。いわゆる「多汗症」に対する漢方での対応について学びました。病院での多汗症の治療は、外用剤で汗腺を収斂させる、という方法がメインで、汗が出すぎる原因を考慮した治療はあまりしないようです。これに対して、漢方では、多汗症になった原因を、汗腺の調節を担う「衛気」が不足しているのか、体内の熱がこもって汗をかきやすくなっている「陰虚」になっているのか、など、原因を明らかにして、体の中から改善を図っていくことができます。本日の定例会では、症例や問診の取り方などからしっかり説明してくれて、とても勉強になりました。